木村沙織 女子バレーのアイドルでエースが現役引退

木村沙織 バレーボール女子で4度の五輪に出場したバレー界のアイドル

引退の完熟バスト


今シーズン限りでの引退を表明しているバレーボール女子の木村沙織選手が、現役最後の試合を終え、「最後まで本当に楽しくやらせてもらった。まずは感謝の気持ちを伝えたい」と話した。後日会見をする予定で、引退を決断するに至った経緯や引退後の身の振り方などは現時点では語っていない。

木村選手は、リオデジャネイロオリンピックで、日本代表のキャプテンを務めるなど17歳から代表として活躍。去年10月今シーズンを最後に現役を引退することを表明していた。木村は2016年12月にかねてから交際中だった元バレー選手と結婚。