嗣永桃子 ラスト水着「挑発的なビキニ姿にドキッ」

嗣永桃子 15年間のアイドル活動を経て芸能界を卒業

15年間ノースキャンダルでした


6月30日で芸能界を引退する“ももち”ことアイドルグループ「カントリー・ガールズ」の嗣永桃子。ラスト写真集「ももち」の発売記念イベントを開催。

同写真集で5年ぶりの水着撮影に挑んだという嗣永さんは「ベストコンディションで撮影できました。くびれています!」と自信たっぷりに語り、「顔も完璧なのに、スタイルも完璧だったら、非の打ち所がなくて反感を買っちゃうかな」と“ももち”節でアピールした。

02年のハロー!プロジェクト入り以来、04年からBerryz工房、15年からカントリー・ガールズの一員として15年間、アイドルとして活動してきた。嗣永は大学卒業と同時に小学校と幼稚園の教育免許を取得しており、芸能界引退後は教育者としての道を目指していくという。