菜々緒 悪女を演じさせたら日本一の女優

菜々緒 悪女の誘惑



モデルで女優の菜々緒。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に、徳川家康(阿部サダヲ)の妻で、夫をやり込める強気の築山殿(瀬名)の役で出演している。ドラマ『A LIFE~愛しき人~』でも、腕利きの美人弁護士を熱演中。

2009年から本格的に芸能活動を始め、同年、「第7回ミス東京ガールズコレクショングランプリ」受賞。12年、「主に泣いてます」でテレビドラマ初出演にして初主演。最近ではすっかり悪女役としておなじみ。