尾野真千子 演技派の呼び声高く、凛とした印象の強い女優

尾野真千子 素の笑顔も素敵

女優の尾野真千子(35)が主演映画「いつまた、君と」の完成披露試写会に向井理(35)らと出席した。

向井の実の祖母・芦村朋子さんが手記に残した自伝を、大学時代の向井が自費出版したものが原作。7年の企画段階を経て昨年撮影し、ようやく世に出ることになった意欲作。主演の尾野は朋子さん役。向井は夫を演じる。

戦中、戦後の困難な時代を生き抜いた祖父と祖母の波乱の歴史、深い絆が描かれている。尾野は「泣けるだけではなく、最後にほっこりする」と感想を述べた。6月24日全国公開。

橋本奈々未 元乃木坂46センターのデートのお相手は?!

大手レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント」の取締役、村松俊亮氏(53)が、アイドルグループ「乃木坂46」を今年2月に卒業したばかりの人気メンバー・橋本奈々未(24)と、卒業後も密会を繰り返していたことが「週刊文春」の取材でわかった。村松氏が橋本を送り、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿も複数回確認している。

橋本奈々未さんのスクープを紹介したツイートには批判が殺到。今年2月20日にグループを卒業し芸能界を引退した橋本さんは一般人なのに…という意見が数多く寄せられている。