矢吹春奈 映画「日本で一番悪い奴ら」パーフェクトヌードでベッドシーン

矢吹春奈 映画「日本で一番悪い奴ら」大胆な濡れ場

「完売クイーン」とかつて呼ばれ、今、本格的な女優への道を歩み始めた矢吹春奈(32)。

映画「日本で一番悪い奴ら」に、札幌・すすきのの高級ホステス役で出演。大胆な濡れ場を演じている。

矢吹の役柄はシャブ中のホステス。マル暴担当の刑事・綾野にラブホでベッドに押し倒されると、「こっちからがいいんでしょ」と背中の刺青を見せつけるように、よつんばいスタイルに変化。お尻を突き出してバックから貫かれ、歓喜の声を上げる本番さながらのセックスシーンは見応え十分。