本間成美 女子ボウリング界の次世代ヒロイン

本間成美 秋田美人の女子プロボウラー

P☆リーグなどで活躍する女子プロボウラーの本間成美(26)。

171センチの長身をいかしたダイナミックなフォームから繰り出す球質の強さには定評があり、次世代のヒロイン候補と期待されている。

今月22日は「ボウリングの日」。江戸時代の1861年6月22日、日本の長崎に初めてボウリングが伝わったことから、1972年にこの日をボウリングの日と制定。これを受け、2002年から毎年6月22日にキャンペーンを開催している。

本間は「ボウリング場でバイトをしていてプロになった。よくおじいちゃん、子供、孫の3世代でプレーしているのを見ていたので、家族でプレーしてほしい」と笑顔を見せた。

本間成美(ほんまなるみ)
1990年2月2日生まれ 秋田県出身 身長171cm 血液型 O型
2014年デビュー(47期生)の現役女子プロボウラー。