鈴木陽菜 可愛すぎる14歳の美少女

鈴木陽菜 中学3年生の原石が、その輝きの片鱗を見せた初グラビア

「第8回東宝シンデレラオーディション」でヤングジャンプ賞に選ばれた鈴木陽菜さんが、グラビアに登場。

鈴木さんは2003年3月3日生まれの14歳で中学3年生。グラビアでは制服姿を披露したほか、陸上競技のユニホーム姿で走る写真などが掲載された。

昨年行われた「第8回東宝シンデレラオーディション」で「審査員特別賞」と「ヤングジャンプ賞」を受賞。鈴木は一万人近い応募者の中から見事に2つの賞を受賞。そんな逸材の初グラビアが、ついに解禁された。

ジャスミンゆま グラビア新時代のスーパーギャル

“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2016‐2017」で審査員特別賞を受賞した“ゆまちょす”ことジャスミンゆまが、グラビアに登場。

グラビアでは、ゆまちょすの初水着を緊急撮りおろし。“グラビア新時代のスーパーギャル”の異名をひっさげ、ビキニ姿で寝そべったり、入浴する写真などが掲載された。今回のグラビア初挑戦で、新世代“神カワギャル”としてブレイク候補に名乗りを上げた。

アメリカ×日本のハーフで福岡県出身18歳のゆまちょすは、知人の勧め「女子高生ミスコン2016-2017」に応募し、「九州・沖縄」地方予選でグランプリを獲得。今年3月に行われた最終審査に臨むと、高いポテンシャルが審査員を驚かせ、予定にはなかった審査員特別賞を受賞した。