成海璃子 少女から大人へと変化

成海璃子 肉付きのいいエッチなボディ

2000年に放送されたドラマ『TRICK』で、仲間由紀恵演じる主人公・山田奈緒子の少女時代役を演じてドラマデビューを飾り、2005年に『瑠璃の島』でドラマ初主演を果たすと、美少女ぶりと演技力の高さで注目されるようになった。

成海 璃子(なるみ りこ)Riko Narumi
生年月日 1992年8月18日
出身地 神奈川県
血液型 O型
身長 163cm
スリーサイズ B W H
女優、ファッションモデル
本名・旧芸名: 塚本 璃子(つかもと りこ)

2000年、『TRICK』でドラマデビュー。2004年、芸名を「成海璃子」に改名する。2005年、『瑠璃の島』でドラマ初主演。2007年、『神童』で映画初主演。2010年、『咲くやこの花』で主演を務め、時代劇に初挑戦。2012年、大河ドラマ『平清盛』で平滋子を演じ、大河ドラマに初出演。女優の他にモデルとしても活動し、さまざまな雑誌に出ている。

伝説の美少女から大人の女性に

「少女たちの羅針盤」